home > blog > 「雨の日みくじ」はじまります。
みくじ1

にしおゆきさん続きます。6/11よりおるがん社の「雨の日みくじ」が始まります。
6/11以降のの日(ざーざーぶり)だけに登場する、アチブランチ限定おみくじです。

というのも、待ちに待った倉敷観光の日が雨だと、がっかりしてしまいますよね。
そんな雨の日でも、楽しい時間を過ごせますようにとご用意しました!

おみくじのひき方を少し説明しますと、
みくじ箱をカラカラ振って、カラカラ音が少し大きいかな?と思われても、それはきっと気のせいか、
雨の音で消されているはずだと信じてカラカラと振り続けてください。
そして出てきた札と同じ番号の袋に入っているのが、あなたの雨の日人形です。
人形はみんな、雨の日にちなんだ格好をしています。
ときどき新しいメンバーが増えたり、とつぜんレアな人形が含まれていたりするかもしれません。
もれなく当たる、にしおゆきさんのちいさな人形とくだらなくもありがたきお言葉にクスっと心和まされます。

一度出てきた人形の表情を見ると、きっとまた集めたくなるので、地元の方も雨の日がくる度に楽しんでいただけることまちがいなしです。

みくじ2
雨の日の錚々たる顔ぶれ。


みくじ3
どこまでも雨模様。


みくじ4
1回700円。


みくじ5
みくじ箱から出てきます、竹の札。


さて、次の雨の日がたのしみになってきました。