home > gallery > 「祈りのかたち」信仰の造形展2
祈り2祈り3

「祈りのかたち」信仰の造形展2
2018/01/13(土)~02/08(木)
10:00~18:00(最終日10:00~16:00) 
月曜定休

国が違い、時代が違い、宗教が違っても、聖なるものを畏れる気持ちは、すべての人の奥底に在り続けるもの。
それは、人々に美しいものを創造する力を分かち与えるものでもあると思います。
小品や残欠ばかりではありますが、中世から近世へかけてのキリスト教美術と仏教美術を中心とした信仰の造形の、美しき断片をご覧いただきたいと思います。

写真上/
木彫祈る手 ドイツ(18世紀頃)


写真下(左から)/
ガンダーラのストゥッコ仏手(3~5世紀)

古代インドネシア銅製仏手(8~10世紀)
ローマ時代石像残欠(4~5世紀)
木彫仏手(平安時代)

エジプト木彫残欠(BC10世紀頃)