home > blog > 倉敷意匠分室 第6編「作りごとカタログ」が出来上がりました。

作りごと2

前回の分室カタログ「生きものをめぐる22人の作り手たちの物語」の発刊後、またしても2年が経過してしまいました。
新しい商品を作り、新しいカタログを発刊するたび、そこにどういう意味があるのか毎回考えてしまいます。考えても答えが見つかるわけではなく、ただ時間が過ぎて行くのですが、それでも時間の経過と共に、どうしても作ってみたい商品が現れ出てきます。
結果として、年を重ねるごとに、好きでないものをさらに作りたくなく、より我が儘な選択に偏った商品構成になっていくようにも感じています。かならずしも多くの皆様にご支持いただける商品ばかりでないことは承知しつつのカタログですが、これもまた地方の小さなブランドが生き延びる道のひとつであろうと、寛大な気持ちでご覧いただけますと幸いです。
と言いながら、できれば、このカタログの中から1点でもお気に召す商品が見つかってくれることを願っています。


A4変形判168ページ、価格1,050円。
新アイテム185点と「職人仕事の日本」からの継続アイテム115点を掲載しています。
店頭にてご覧いただけますのでぜひどうぞ。


今回は、「いにしえのモダン」、「吊り花のすすめ」、「れんげの競艶」、「食卓の風景」、「おしゃれの小物」の5つのテーマを設定して、もの作りの裏側を徹底取材しました。
唐白磁 - 萩原千春さんの写し/李朝白磁 - 堀仁憲さんの写し/新羅土器 - 伊藤環さんの写し/かわしまよう子さんの吊り花のすすめ/石川昌浩さんのガラス吊り花入れ/結城伸子さんの野の花ポシェット/ほうろうのれんげ/山本亮平さんのれんげ/富井貴志さんの蓮弁型茶さじ/郡司さんの韓国家型箸置き/きたのまりこさんの鋳造スプーン/安藤明子さんの太番手ガーゼ/寺田靖子さんの小さなウエストポーチ/小野一さんのベルトポーチ/星江美さんの木版画/星江美さん+中田元司さんのうちわ/手島裕さんの手帳つくりキット/点と線模様製作所さんの刺繍バッグ/点と線模様製作所さん+イイダ傘店さんの日傘


カタログ掲載の新商品は、今月から6月くらいにかけて、入荷次第順次店頭に並べていきます。


作りごと3